バスガイドの鉄則


バスガイドならば、これだけは守れ!
by 8kbxy2oetz
プロフィールを見る
画像一覧

省庁版仕分けを視察=蓮舫行政刷新相(時事通信)

 蓮舫行政刷新担当相は14日午前、外務省による省庁版事業仕分け「行政事業レビュー」を視察した。海外の政府関係者らを招へいする事業で、通訳の手配方法などをめぐる議論の様子を見た後、蓮舫氏は「行政刷新会議の事業仕分けよりも具体的な議論が展開されている。非常に評価したい」と記者団に述べた。
 行政事業レビューは、12府省で計170事業を対象に行われ、15日に全府省の作業が終了する。蓮舫氏は「すべての結果に目を通し、省内でもっと(見直しが)できるのではないかという部分は整理したい」と語った。 

オウム進出阻止に700人=新拠点警戒、住民集会―東京・足立区(時事通信)
企業献金、全面禁止を=菅首相(時事通信)
<天皇、皇后両陛下>「豊かな海づくり大会」に出席(毎日新聞)
ツイッターに警戒示す陣営も(産経新聞)
参院選 菅首相、勝敗ライン50議席見直さず(毎日新聞)
[PR]
# by 8kbxy2oetz | 2010-06-18 17:24

外貨準備、1兆413億ドル=5月末(時事通信)

 財務省が7日発表した5月末の外貨準備高は前月比55億5500万ドル減の1兆413億1800万ドルとなった。減少は2カ月ぶり。
 ギリシャの財政危機に端を発した欧州の信用不安からドル高・ユーロ安が進行し、ユーロ建て資産のドル換算額が下落したことに加え、ギリシャ向け緊急融資の財源の一部として、国際通貨基金(IMF)に対し外貨準備から3億6000万ユーロの貸し付けを行ったことなどが減少要因となった。 

【関連ニュース】
関空への補給金凍結を解除=伊丹との統合など条件に
11期ぶり増収増益=設備投資11.5%減-1〜3月期法人統計
貿易黒字7423億円=輸出40%増、回復裏付け-4月
個人向け国債、固定金利3年物登場
11年度から消費増税を=IMF、財政再建の早期着手求める

沖縄の牛、陽性ではない 農水省(産経新聞)
菅氏支持を表明=代表選出馬は見送り―岡田外相(時事通信)
民主党 幹事長に枝野氏か 組閣は来週にずれ込む可能性も(毎日新聞)
51歳男、痴漢で猶予中にまた…(読売新聞)
連立合意順守を確認=参院選、国会対策でも協力―国民新・社民(時事通信)
[PR]
# by 8kbxy2oetz | 2010-06-08 01:49

農林統計の講習会「廃止」=「田んぼ生きもの調査」も―仕分け最終日(時事通信)

 政府の行政刷新会議(議長・鳩山由紀夫首相)は25日午後、公益法人などを対象とした事業仕分け第2弾の後半戦4日目の作業を続けた。全国農林統計協会連合会(農林水産省所管)が実施している農林統計調査に携わる登録調査員の講習事業については、「当該法人の事業としては廃止の方向で検討する」と結論付け、「地方農政局の活用など国が同事業をいったん引き取る」と付言した。
 田畑の実測調査や農家などへの面接調査を行う登録調査員は、原則年1回、講習会に参加することになっているが、2009年度の受講率は33.9%と低い。仕分け人は「同連合会の講習は効果が疑問」と判断。講習会の必要性は認めつつ、同連合会以外での実施を提言した。
 また、農村環境整備センター(同)による「田んぼの生きもの調査」事業も「いったん廃止して国に戻す」との結論を出した。同調査は、毎年小学生や地域住民約5000人が参加して田んぼやその周辺に生息する生物を調べるが、仕分け人は国土交通省の「河川水辺の国勢調査」、環境省の「自然環境保全基礎調査」との重複を指摘した。 

【関連ニュース】
裁判所内のコピー業務は見直し=1枚50円「高い」
宝くじ法人の改革、早急に=原口総務相
事業仕分けの結果(24日)
許認可、資格制度で議論紛糾=公益法人関与の意義不明確
事業委託、天下り法人は除外=枝野行政刷新相

神戸児童連続殺傷13年 子供への思い変わらず(産経新聞)
47歳男と娘に逮捕状 千葉・男性刺殺 強盗殺人、放火の疑い(産経新聞)
皇太子さま 淡路花博を視察 人形浄瑠璃も鑑賞(毎日新聞)
汚職で損害、前生駒市長らに4千万円支払い命令(読売新聞)
口蹄疫、政府が対策提示 10キロ圏内、20万頭処分 (産経新聞)
[PR]
# by 8kbxy2oetz | 2010-05-29 04:47

夕張メロン 初競り 夏の味覚に2玉150万円 (毎日新聞)

 北海道の夏の味覚・夕張メロンの初競りが17日、札幌市中央区の市中央卸売市場であった。今年は生産開始から50周年。同市場開設50周年のご祝儀相場もあり、最高値は昨年の3倍の1セット(2玉)計150万円で落札された。

 初競りにかけられたのは夕張市内の2軒の生産者が出荷した54玉。天候不順の生育遅れが影響して初競りは昨年より2日遅れだったが、「出来上がりは上々」(夕張市農協)という。

 近年の最高値は、財政破綻(はたん)した夕張市を応援しようと、07年200万円、08年250万円と記録更新が続いたが、昨年は不況の影響で例年並みの50万円に落ち着いていた。

 今年最高値を付けたのは市場内の仲卸業者の「蔵重商店」。青果卸のトップ2社である丸果札幌青果の故・勇崎宏一会長と札幌ホクレン青果の吉守克美前社長へのプレゼントといい、渡会和雄販売企画部部長は「市場発展に尽力した2人への感謝と、天候不順で苦労した生産者へのお礼を込めた」と話した。【鈴木勝一】

【関連ニュース】
<ゆるキャラ?>夕張メロンとヒグマを合体させた「メロン熊」グッズが人気
<毎日動物園>本物のヒグマの写真
<関連記事>夕張メロン:今年は小ぶり 出荷始まる
<関連記事>散歩道:今年のメロンPR−−鉾田 /茨城
<関連記事>農業:夕張メロン出荷 17日に初競り

女の子力士も「はっけよい」 わんぱく相撲浦安場所(産経新聞)
「知事会仕分け発言は的はずれ」埼玉知事が批判(読売新聞)
養父母、「女性は妹」=周囲に不自然説明−袋詰め遺体・大阪府警(時事通信)
男性の死亡認定取り消し=失跡後、北朝鮮でかつて生存−海保(時事通信)
官房長官の住民面会に抗議、徳之島住民が集会(読売新聞)
[PR]
# by 8kbxy2oetz | 2010-05-21 09:32

将棋 羽生、3連覇に王手…名人戦・第3局(毎日新聞)

 千葉県野田市の同市民会館(旧茂木佐邸)で6日から行われた第68期名人戦七番勝負(毎日新聞社、朝日新聞社主催、大和証券グループ協賛)の第3局は7日午後9時半、132手で羽生善治名人(39)が挑戦者の三浦弘行八段(36)を降し、3連勝した。残り時間は両者1分。第4局は18、19の両日、福岡市中央区の城南クラブで行われる。

 羽生が強気に指し回して三浦の追い込みをかわし、3連覇・通算7期目の名人位獲得まで、あと1勝とした。

 羽生は5四角(44手目)と要所に据えた。三浦は3四角(51手目)と打ち、角を相手に渡す代わりに金桂香を手に入れた。通常は駒3枚を持った方が得。だが、三浦の飛車と右の金銀は働いていない。玉を5二へ移した羽生陣は安定した形だ。

 羽生が3四角(76手目)から攻めたのに対し、辛抱を重ねた三浦が差を詰めたように見えた。しかし、羽生は三浦の寄せを際どく逃れ、対三浦戦の連勝を13に伸ばした。【山村英樹】

 ◇ずっと難しい将棋

 羽生名人の話 ずっと難しい将棋。3三角(112手目)と合駒するのでは負けかと思いましたが……。本当に最後の最後でいいのかなと感じました。

 ◇飛が窮屈になった

 三浦八段の話 指してみたい戦型でしたが、飛が窮屈になって、自信がなくなりました。終盤、逆転したかもしれないが、よくわかりませんでした。

大阪の街頭犯罪激減、東京との差10分の1に(読売新聞)
【新・関西笑談】「カリスマ」のつくり方(1)モデル SHIHOさん(産経新聞)
皇居で大綬章親授式 春の叙勲(産経新聞)
郵政見直し、限度額引き上げ理解できぬ 地方議員(産経新聞)
実弟に成り済ました男逮捕 郵便局から融資金詐取 (産経新聞)
[PR]
# by 8kbxy2oetz | 2010-05-13 06:40

カテゴリ

全体
未分類

お気に入りブログ

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧